ふるさと納税で大阪府泉佐野市から寄付金受領証明書が届いた

先日のことだが、大阪府泉佐野市に米15㎏が欲しかったので、ふるさと納税を行った。
そして、その寄付金受領証明書が届いた。

ふるさと納税をやってみた。 投資をするにしてもしないにしても節約は大事だと思う。 そして、大きく節約できるのは税金関係と相場は決...
スポンサーリンク

寄付金受領証明書

寄付金受領証明書とは領収書のようなものだったが、確定申告をするときに必要になるらしい。
自分はワンストップ特例制度を使って税金控除の申請をするので、直接は必要なさそうだが、きちんとファイルして保管している。

ワンストップ特例申請を行う

ワンストップ特例申請とは、利用可能条件に当てはまれば、確定申告をせずにふるさと納税の寄附金控除を行うことができる制度のことを指す。

その条件とは、大雑把にいうと確定申告をしない一般のサラリーマンならばおおよそ当てはまるものなので、そんなに気にしなくてもよかった。

当然自分も当てはまっていたので、この制度を利用することにした。

やり方はとても簡単だった。

  1. マイナンバー通知カードと免許証のコピーを申請用紙に貼り付ける。
  2. 印鑑押す。
  3. 2ヶ所くらいチェックを入れる。
  4. 投函する。

これだけだった。

まとめ

自分は3万円ほどがふるさと納税できるので、あと2回お米15㎏が買えることになる。

お米15㎏だと近所のスーパーで買うと最低でも4,500以上するので、これの3回分が2,000円で買えるならだいぶお得だろう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

B258 【ふるさと納税】29年産タワラ印厳選米5kg×3セット
価格:10000円(税込、送料無料) (2018/6/25時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】平成30年産新米『コシヒカリ』無洗米15kg(5kg×3袋)
価格:10000円(税込、送料無料) (2018/6/25時点)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする